1. TOP
  2. ”数字=お金”とにらめっこ

”数字=お金”とにらめっこ

 2015/01/20 ビジネスネタ
この記事は約 3 分で読めます。 122 Views

こんにちは、藤岡です。

初心に帰って、しばらくは
出来るだけ毎日更新ペースを目指します。

・・・って明日からいきなり
書けなくなる可能性大ですが(苦笑)

さて、今日の本題。

◆ ”数字=お金”とにらめっこ

これ、私の最大といってもいい弱点。

「数字との睨めっこが大の苦手(泣)」

もちろん、苦手なりにこれまでも
数字と睨めっこはしてきました。

けど、尊敬する経営者達の
レベルからすると幼稚園児レベル。。。

なので、今年は

・数字と睨めっこ時間を大幅に増やす

を自分の中の隠れテーマに。

これ読んでるアナタは
数字に対する意識ってどうなんでしょうか。

まず経験則から言うと、
お小遣い稼ぎレベル

・月20万未満の副業収入

であれば、まったく気にしなくても
大きな問題は無し。

※それでもお金が残りにくいけどw

だけど、本業レベル以上だと
まったく数字と向き合えない人は
正直厳しい。

仮に稼げてもビックリするほど
お金が残らないので。

で、数字と睨めっこすると
いっても具体的に何をするのか?

何をしていくのか?

私の例で言うと、ゼロベースで
しっかりと考えなおそうと思った時に
最初に睨めっこする数字は・・・

●家計簿(笑)

・・・といっても、我が家は
夫婦別会計。

毎月一定額を奥さんに渡し、
家のお金の基本の使い道は奥さんに
お任せしてるので。

私の場合は、自分のプライベートな
お金の使い道を再度洗い出し。

ここからスタート。

で、それができたら
私が自分自身で使ってる経費の
洗い出しと見直し作業。

民主党政権時代に流行った”仕分け”
ってやつを自分自身でやるイメージでしょうか。

・本当に必要なお金なのか?
・もっと安くつかせる方法はないのか?

など、1つずつ冷静に精査していく。

ここまでできたら、今度は
仕事の案件毎の収支状況の洗い出しに。

もちろん、基本的な収支計算は
常にやってるけど、特に支出部分に当たる
経費は適切か?

時間がたって無駄になってる
部分はないか?を一見ずつ精査。

こうやっていくと、思わぬ支出が
見つかってきます。

本当に必要なお金をケチるのは経営者として
愚の骨頂ですが、無駄なお金を払い続けることも
同様の愚かさなので無駄支出を抑える。

これが数字との睨めっこのファーストステージ。

で、これができたら数字との
睨めっこセカンドステージに入ります。

それは次回のメルマガで。

数字との睨めっこ。

多くの人はここが出来ずに
没落していきます。

そして、見せかけでない本当の
お金持ちは数字との睨めっこのやり方が
本当に上手。

ぜひ、数字との睨めっこやってみてください。

\ SNSでシェアしよう! /

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

fujioka

この人が書いた記事  記事一覧

  • 16年ぶりにガッツリ占いを受けたよ

  • メルマガでの仕分けシステムについて

  • 楽天アフィリエイトでPPC?

  • 2ヶ月休みについて

関連記事

  • にらめっこのセカンドステージ

  • 王様は裸だ!

  • ビジネスの棚卸しをします!

  • ”藤岡会議(仮)”始めます

  • 目標達成のために取り組む4つの事

  • 自分のお金を使わずに稼ぐには・・・