1. TOP
  2. 個人メルマガバックナンバー
  3. パートナーとの距離感について

パートナーとの距離感について

個人メルマガバックナンバー
この記事は約 3 分で読めます。 111 Views

私が自慢できる事の
1つに

・優秀で信頼できるパートナー達

ってのが挙げられます。

このメルマガで何度も名前を
挙げている清水さんや内山さん。

彼らはその筆頭ですが、
彼ら以外にも優秀なパートナー達が
メキメキと育ってくれてます。

2~3ヶ月中にはその1人が
名前を売り出し始めるはずなので
乞うご期待。

で、そういったパートナー達
との付き合い方なんですが
上手く行ってる理由の1つとして

・適切な距離感を保ててる

ってのがあるんじゃないかと。

分かりやすいのが、
物理的な距離感。

私は広島に住んでますが、
清水さんは大阪。内山さんは
東京に住んでます。

だから、頻繁に直接会ったりは
出来ないんですよね。

頻繁に会うとしても
月に1回がせいぜい。

このメルマガテーマを書こうと
思った時に考えたのですが

「もしも、藤岡、清水、内山の
3名が近くの場所。もっと言えば
同じ事務所でパートナーとして
仕事してたら」

この場合は高い確率で

「3年以内にパートナー解消か、
2人をダメにしてた」

だろうなと。

これは単純に私の気質の問題。

藤岡という人間は、

・起業家マインド

としては他の2名よりも
圧倒的に持ってるという自信も実績も
あります。

が、この起業家マインドが
強い人間の弱点が

・常に新しいことをやりたがる

なので、付き合わされる
パートナー達は振り回されまくる。

だから、私と一緒に仕事するのは
ぶっちゃけ大変だと思います。

もちろん、その振り回しに
耐えきった人には見返りは相当
大きなものは上げてますが。

この常にいろんなアイデアを
出しまくる私と同じ事務所で
仕事してたら・・・

仕事をきっちりやる2人には
とても耐えられないだろうな・・・と。

まあ、今の清水さんなら
私のそういう部分を理解してるので
いい意味で上手に聞き流して
くれるようにはなりましたが。

それが、広島、大阪、東京という
物理的な距離があることで

・お互いが何をやってるかが
細かくは把握できない

という状況が作りやすい。

だから、私の振り回し提案に
関しても物理的な距離があるぶん。

上手に聞き流しやすい
状況が作れるのでは。

その心の余裕が
ビジネスパートナーとしての
付き合いが続けられてる理由の1つなんじゃ?

な~~んて考えても
います。

今のネットビジネスの世界で
長期的に生き残ろうと思ったら個人の
力だけではちょっとキツイ。

そんな中でパートナーを集める事が
必要不可欠。

お小遣いレベル以上を目指すなら、
誰しもが

・どうやってパートナーを集めるか
・パートナーと上手に付き合うには

ってことは考えるべきテーマの
1つだと考えますよ。

参考になれば嬉しいです。

では!!

藤岡 久仁章

PS:今日のメルマガは
バタバタで予約配信なので
英語勉強報告は無し。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

fujioka

この人が書いた記事  記事一覧

  • ある程度で収入が止まる人の特徴

  • 今日は合宿セミナー中なので

  • 気が乗らないときの工夫

  • 藤岡 久仁章の頭の中

関連記事

  • 仕事はどこでするとはかどるか?

  • 誰に向けて書いてるか?

  • 藤岡の裏目的

  • コンサルタントは養成出来るのか?

  • 10年後を思い描いてマインドマップを

  • 青い鳥