1. TOP
  2. 個人メルマガバックナンバー
  3. リンゴ教に染まってみたよ

リンゴ教に染まってみたよ

個人メルマガバックナンバー
この記事は約 5 分で読めます。 62 Views

こんにちは、藤岡です。

本日納期の仕事が終わって、
ほっと一段落。

まあ、重たい仕事が
立て続けに残ってるので
ぜんぜん気は抜けないですが(苦笑)

昨日のメルマガ。
気楽に書くつもりが後半
変なスイッチが入って熱くなって
しまいました(汗)

ですが、本音をぶつけたので
その本音にたくさんの感想をいただけたのは
嬉しかったです。

感想をくださった皆様。
励みになります。ありがとうござます。

今日はノンビリモードなんで、
要望フォームより頂いたメッセージではなく
ゆるい独り言メルマガにしようかと。

本日のBGMにこんなのいかが?

DAOKO × 米津玄師『打上花火』

 

今、何かとCMで見るアニメ映画の
主題歌。

米津玄師というアーティストが大好きで、
早く大ブレイクしないかなーと思ってるんですが・・・

今回も作品に恵まれてない模様。。。
いっつもいい曲作るのにねー。

なんか、もったいない。

まさか、あんなにマルチな才能を
持ってる菅田将暉が声優はポンコツだったとは・・・

菅田将暉好きだっただけに
めっちゃ意外でショック。

ま、そんな素敵な曲に
残念な気持ちをのせて今日の本題。

◆ リンゴ教に染まってみたよ

リンゴ教・・・つまり、アップル信者に
なってみたってことっす。

今年の春までは仕事上で
使ってるPCはノートがサーフェスpro。

デスクもウィンドウズPCを
ずっと通してました。

が、ある時期に

「まだしばらくはiPhoneユーザーを
卒業するつもりがない。

じゃあ、iPhoneを起点に
PC環境を統一したほうが何かと
便利では?」

ということに今更ながらに
気づき、とりあえず
この春にiPadproを買いました。

で、

「ノートPCとしてどこまで使えるか?」

をいろいろ試してたのですが、
結論としては

「ノートPCとして使うには、
細かい所に手が届かなすぎる」

ってことでストレスになり、
やっぱり不採用に。

※プレゼン資料用や手書きノート用としては、
めっちゃ便利なんですけどねー。

で、アップルのノートPCを
買おうと思って

・MacBook Pro
・MacBook
・MacBook Air

どれを買うかすごく悩んだ結果

・12インチのMacBook

に決定。

MacBook Proのタッチパネルの
魅力に相当揺れたけど

・必要な機能が揃ってて
一番軽い

ってのが決めてでしたね。

iPadproとセットで持ち歩くには
MacBook Proは重すぎた。。。

で、晴れてMacBookが
私の武器になったことにより

●iPhone:
スキマ時間のメルマガ購読や思いついたメモ書き。
簡単なメールやチャットワーク対応などのタスク用

●iPad mini:
自宅でどうしても長文を書く必要が
出てきたときのライティング用
(タイピングにはマジックキーボードで)

※基本は読書(主にマンガ)やネットフリックス視聴用だけどw

●iPadpro:
ちょっとした出先での仕事用や
プレゼン資料作成用(Keynote作成は断然こっちがいい)

タイピングはマジックキーボードで対応。

MacBookを使うときのデュアルモニター用に。

●MacBook
本格的に仕事をするとき用。
事務所でも出張先でも同じ環境で仕事が
出来るようにこれで統一。

ただ、事務所で仕事をする際は
モニターは大きいの画面に接続して
より仕事しやすい環境で。

・・・とまあ、こんな感じ。

あとは今月アップルウォッチも
買うつもりだったけどネットで

「新型アップルウォッチが
年末に出るらしい」

という噂が流れたので、
一旦保留。

私はSEやデザイナーではないので
正直ハイスペックなPCは必要ないです。

ですが、

「ちょっとでもストレスを減らして仕事をしたい」

を考えていろいろ試した結果。

・Appleというシンプルさを追求したブランドに
染まるのが一番はやい

というのが現状の結論に。

特に出張が増えだしてからは

「出張先でも事務所と同じクオリティを
出すにはどうすれば?」

を悩んでましたが、考えを変えて

「出張先で出せる最強のクオリティを
事務所で再現する」

という発想にしたら、デスクトップを捨てて
事務所でも出先で使うノートPCに統一。

になりました。

こんな簡単なことになんで
早く気付けなかったかと我ながら
アホだな〜とw

これは私の話ですが、作業環境について
あなたは普段どの程度考えてます?

私が知る限り、一流の人はネットに限らず

・自分の作業道具

にはいろいろ心を
めぐらしている人たちばかり。

スタンスは人それぞれなので
機能性を追求がベストとは言いませんが

「自分が少しでも作業に没頭できるには
どうしたら?」

を考えるのは収入を増やす意味で
悪いこととは思いませんよ。

では!!

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

fujioka

この人が書いた記事  記事一覧

  • ある程度で収入が止まる人の特徴

  • 今日は合宿セミナー中なので

  • 気が乗らないときの工夫

  • 藤岡 久仁章の頭の中

関連記事

  • アフィリで最低計測して欲しいデータ

  • 2003年に書いた価値観リスト発見

  • 作業効率化のアプリはガンガン取り入れるべし!

  • 藤岡の師匠の話

  • 2割3掛けの法則について

  • アンケート結果とリベンジマッチ