1. TOP
  2. 人の上に立つということ

人の上に立つということ

個人メルマガバックナンバー
この記事は約 3 分で読めます。 91 Views

こんにちは、藤岡です。

今日は最近激しく感銘を
受けた記事を紹介。

矢沢から若者たちへ「人の上に立つということ」

まあ、まずは読んで下さいませ。

私、矢沢世代じゃないので、
矢沢伝説って正直今でもよく分かってません。

又聞きで、

「矢沢永吉が音楽業界と戦ってくれた
お陰でミュージシャンの地位が向上した」

ってのを知ってる程度。

どんな戦いをしたのか、
よく知りません。

が、そんな矢沢伝説を知らない私でも
この記事はすごく奮い立たされたんですね。

特に気に入ったセリフが

>新しいものを創るには、ロックはリッチにならなければいけない。
>リッチにならなければ、ロックンローラーじゃない

これ。

若い頃ロックバンドをやってた
自分からしたら、この言葉のパワーまじすごい。

そして、ここ数年漠然と
思ってたことを最後の

「人の上に立つということ」

という部分で全部喋ってくれてる。

本当の自分はめっちゃビビリ
なんで、本当は目立ちたくないしリーダーの
ポジションになんかいたくない。

だけど、書かれてるような

===============
「嫌だな」「なにくそ」という戦いを繰り返して、ある日、「俺は前に立っているよ」と言えるようになる。そうやって、その場所に立っているんです。
===============

という事を実際に繰り返して、
多くの方を束ねる立場に立ってしまってる。

※矢沢永吉とは比較にすらならないですが(苦笑)

なんか、奮い立たされると同時に

「やっぱりこういうもんだな」

と安心もできたんですね。

この記事で。

良くも悪くも私の決断が、
深く関わってる多くの人の人生を変えて
しまう。

この恐怖と戦いながらも、
自分の立場を引き継いでくれる人が育つのを
願ってこれからも戦わないとな。

そう考えさせられる記事でした。

ネットビジネスとは一見関係ない
かもですが、経営者としてやっていくなら

・人の上に立つ

というのは逃げられない宿命みたいな
ものなので、今のうちにこの記事は記憶する
ほど読んでおくことをオススメしますよ。

では!!

藤岡 久仁章

PS:今日はこのネタを書きたいモードだったので、
感情のままに書きました。

時間がなかったので、書けなかったけど
日々試行錯誤しながら

「この仕事の進め方がとてもいい」

と感じるものがあるので、
また次回でも紹介しようかと。

・・・その気分になればですがw

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

fujioka

この人が書いた記事  記事一覧

  • 夏休み中はこんなことやってます

  • 今起きてる”もう一つのバブル”に乗っかる気ない?

  • もう一つのバブリーなアフィリ案件ジャンル

  • どんな教材なら紹介したくなるの?

関連記事

  • ネガティブ野郎の自信の源泉

  • 社員1人雇うのは億ション買うのと一緒

  • 計画がズレていった際の、リスケジュールについて

  • 再開してみた。

  • 老後設計って考えてる?

  • いただいてた質問は動画でプレゼントします~何が最強の資産か