1. TOP
  2. 個人メルマガバックナンバー
  3. 今、走り続ける理由

今、走り続ける理由

 2016/02/02 個人メルマガバックナンバー
この記事は約 4 分で読めます。 209 Views

こんばんは、藤岡です。

昨年末から今年にかけて。
正直ず~~~っと突っ走ってます。

このメルマガでは
繰り返し

「稼ぐためには、面倒だと
 感じたときにサボるのじゃなく
 作業を優先するだけの明確な理由が必要」

ということを言い続けてます。

で、どうすればそういう理由を
掘り下げて見つけられるか?

ヒントになることは
このメルマガでも何度か書いたつもり。

ですが、そういえば

「私自身の今の行動原理になってる
ことは書いてなかったな~~」

とふと気づいたので、
この機会に書いてみます。

では、今日の本題。

◆ 今、走り続ける理由

これは面談などでは
よくお伝えする話なんですが

「月収50万程度くらい
 までなら”自分と家族の生活のため”で頑張れる」

んですね。

だけど、月収100万以上を
稼ぎ続けるモチベーションとして

”生活の為”

または

”贅沢の為”

で頑張れる人。
実はもの凄く少ないです。

まあ、物欲&色欲の権化みたいな人が
たま~~にいますけどねw

どこぞのヒルズ族とか(笑)

で、昨年末から今年にかけて
急激に仕事のペースをあげてる私。

もちろん、お金は欲しいし
自分の目指す世界を見るには現状では
全く足りません。

これは変わってないのですが、
私も目指す世界にたどり着くため。

このためでは正直
イマイチ頑張れなかったんですね。

だけど、ある時期を境に
自分に本気のスイッチが入ってしまった。

それが何かというと・・・

”息子”

だったんですね。

今、息子は高1。
今年高2になります。

息子の部活が全国大会に
行くような部活なんで結構ハード。

この時期も土日休みも
ほとんどなく、毎日9時過ぎに
帰ってくる生活。

かたや、一方父親の私。

それなりの収入はあるとはいえ、
私の生活は、

・出社ほぼしない
・2015年のウチの3分の1くらいは
 働いてない
・マイペース

なわけですよ。

で、ふとお父ちゃん
考えたわけです。

「このまま、高校卒業して
 息子が独り立ちした後。

 息子の父親に対するイメージは
 どうなるんだろう??」

って。

それを去年考えた時に
正直

”ゾッと”

したんですね。

自分では手にした自由を謳歌した
社長になってるつもりでも息子からみたら

「だらしない親父」

としてしか映ってないのでは?と。

仕事やビジネスの仕組みのことなんて
分からないですしね。

そう考えた時に

「息子に独り立ちの前に、バリバリ働いてる
 ところもちゃんと見せてから独り立ちさせよう」

と思い立つに至りました。

正直、そこからかな。

お金は稼ぎたいけど、それでは
頑張れなかった気持ちを保ててるのは。

まあ、あとはお恥ずかしい話、
1年間毎日逃げもせずに部活を頑張り
続けてる息子に感化されたってのもありますね。

今は、こういった”大変でも投げ出さない理由”
が明確にあるので、キツくてもこなせてます。

その上で、

「どうせ、気合を入れるならいくら稼ぐか?」
「どうやって稼ぐか?」

を決めていってる。

そんな感じでしょうか。

面談では繰り返し伝えている、

「ホンモノの頑張る原動力になる理由」

これをメルマガを読んでるアナタにも
ぜひ見つけて欲しいです。

意外に

・良い生活が送りたい
・良いクルマが買いたい
・モテたい

で頑張れる人は少ないので。

では!!

藤岡 久仁章

\ SNSでシェアしよう! /

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

fujioka

この人が書いた記事  記事一覧

  • ある程度で収入が止まる人の特徴

  • 今日は合宿セミナー中なので

  • 気が乗らないときの工夫

  • 藤岡 久仁章の頭の中

関連記事

  • 社員1人雇うのは億ション買うのと一緒

  • なんで、コンサルを受けてるの?

  • 稼げない原因と向き合って潰していこう

  • ポイントプレゼントは何が欲しい?

  • いや〜・・・ミスった(汗)

  • どうやって人と会っていくか?