1. TOP
  2. 個人メルマガバックナンバー
  3. 作業環境以上に大事にしてること

作業環境以上に大事にしてること

個人メルマガバックナンバー
この記事は約 4 分で読めます。 102 Views

前回のメルマガで、
私のPC作業環境についての
話をしました。

ただ、文章だけで見せるよりは
実際に見てもらったほうが早いかなーとも
思ったので写真を撮ってみました♪

私の事務所での作業環境
https://www.evernote.com/l/ABIPCCmQPeJJCKlDOMNvVhM4NMo5wCUxrlI

今回ネタにしようと
思ってる話は写真を見ながら
お読みいただくとより理解出来るかと。

写真を見てもらうと分かるように
私の事務所での作業環境は写真手前から

・iPad pro
・メモ帳
・MacBook

そして、一番奥には

・エレキドラム(笑)

とあります。

実はこの配置。

エレキドラムを含めてw
私なりの現時点の試行錯誤の
結果でして。

今の私が作業環境以上に
意識してることがあって、それは・・・

・思考と行動の導線

なんですね。

自分が考えてることを、
いかに

・最短で
・効率よく

実際の行動として具現化させるか。

いろいろ考えた結果、
写真の配置に落ち着いてます。

1つずつ説明すると、
当然ながら実務全般は

・MacBook

で行います。

ただ、こうやって何かを
書いてるときや情報収集を
してる時に

「あ、これをメモしよう!」

って思った時には基本はマジックパッドの
上に置いてる

・メモ帳

に書き込みします。

「MacBookでメモしとけばいいじゃん!」

と思われるでしょうが、思いついてから
実際にメモを取るまでの行動工数が
文字だけならいいんですが

・簡単な図形などを書き込む場合や
動きのあるメモを取る場合

これがMacBook内でメモするより

・目の前の手帳

のほうが少ないんですね。
(少なくとも私にとっては)

で、ある程度メモが溜まったり、
ゆっくりと思考労働をした場合は
写真手前の

・iPadpro

側に椅子をズラして、
アップルペンシルで手書き記入。

メモ整理や考えるべきテーマを
一つずつ掘り下げていきます。

で、思考労働に疲れたら
また椅子をズラしてMacBookで
単純作業タスクをする。

この最小の椅子の移動で
仕事をしている。

これが基本的な私の作業動線。

で、

「あ〜〜、煮詰まった!!」

とか、ドラムの動画をYou Tubeで
見て

「これ、どうやって叩くんだろ??」

って思ったときの息抜きに
一番奥にあるエレドラを軽く叩く。

で、時にはぼーっと単調な
リズムを刻みながらドラムを叩き続ける。

この時は脳みそが
空っぽに出来るので新しい
アイデアが出て着やすい状態に
なるんですね!!

その時に浮かんだアイデアを
写真には映ってないけど椅子の後ろ側に置いてる
ホワイトボードに書き込み。

今度はホワイトボードと
にらめっこしながら思考労働スタート。

こんな感じで仕事してます。

といっても、エレキドラムの弱点は

「スタッフがいるとうるさくて
嫌がられるので叩け無い(泣)」

ということ。

下手くそだけど、ドラム叩くのが
今は好きなのですがこの問題点が
クリアできず。。。

ま、それはそれとして、
自分の思考と行動の導線に対して

・最短で
・効率よく

ってのをすることで、
少しでも作業能率をアップさせる。

こういう試みは
悪くないはずですよ。

興味があればあなたなりの
思考と行動の導線づくり。

始めてみてくださいーー。

では!!

 

\ SNSでシェアしよう! /

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

fujioka

この人が書いた記事  記事一覧

  • 聞きやすい尺とか考えないほうがいい?

  • 約6年ぶりの共同企画

  • 不要な習慣を止めるコツ

  • より多く売る為のアフィリエイターの役割

関連記事

  • ある程度で収入が止まる人の特徴

  • ”保存版”オススメ音声&動画コンテンツまとめてみた

  • 今後のメインテーマ

  • 年商10億レベル社長と語らった気づき

  • 今日は合宿セミナー中なので

  • 最初の刃は当たらない