1. TOP
  2. ビジネスの優先順位の勘違い?

ビジネスの優先順位の勘違い?

 2015/09/26 個人メルマガバックナンバー
この記事は約 3 分で読めます。 153 Views

こんにちは、藤岡です。

今日も昨日に続き、勉強会漬け
なので予約配信にて。

早速ですが今日の本題。

◆ ビジネスの優先順位の勘違い?

最近、改めて”大事だな”
と思ってる事の一つに

・優先順位をしっかり決める

ということがあります。

まあ、多少でもビジネスの
勉強をしてる人なら耳タコの話とは
思いますがw

まだ、全く稼げてない人であれば
正直優先順位なんてどうてもいいです。

「学びはほどほどにして、とにかく作業しましょう」

でおしまい。

効率の悪さ云々はあるけど、
全く稼げないってことは作業してたら
ありえないから。

で、ある程度稼げるようになったら
次のステージとして

・優先順位

ってのを考えるのが大事になってくる。

ただ、この優先順位っていうのが
ほんとに奥深い。

よく聞くビジネスにおける
優先順位の話だと

【儲かる事を優先して行いましょう】

なんですよね。

言葉に書くと簡単。
ですが、

「”あなたにとっての”儲かる事の順番って
なんでしょう?」

多分、一般的には

”利益が出やすい事”

が儲かりやすい事だと言われるし、
多分そう思ってることでしょう。

ですが、これを読んでるアナタの
性格、というより本質かな?

が、

・お金になることより、自分が楽しめることしか
優先できない

ってタイプの人なら、
いくら

「こっちのほうが儲かるから
こっちを頑張んないと」

と言われたり自分に言い聞かせても
全く手が動かないわけ。

そんな、自分の本質から外れるような
行動を

”利益が出やすいから”

という理由だけで、優先順位を高くする。

それで結果として儲かるか?

高い確率で無理。

そういう人には

”自分が楽しくお金儲けが出来ること”

を最初に優先し、お金を稼ぐ楽しみを
覚えた後で

「もっと稼ぎたい」

という欲求が深く湧くようになってから
利益が出やすいことを優先して動くほうが
結果として最短で稼げる。

このように、一見遠回りなことも
自分の本質を間違えなければ一般的な
優先順位の決め方から外れても稼げる。

・・・というかそっちのほうが早く稼げる。

これは一つの例ですが、一般的な
優先順位の決め方で考えてると確実に
上手くいかない。

これは確信しています。

もう一つ例を挙げるなら

・短期的に大きく稼げる事(その月だけ)
・金額は少ないが長期・安定的に稼げること

どっちが本当の意味での”儲かること”
なんでしょうか?

キャッシュが少ない時期だと前者でしょう。
ある程度、キャッシュが潤沢なら後者でしょう。

でも、キャッシュがある程度潤沢でも
さらに大きな勝負を計画してる時期なら??

短期的に大きく稼げるほうを
優先すべきじゃないか?

・・・などなど、タイミングでも優先順位なんて
簡単に変わってしまいます。

あなたは自分が稼ぐ為に必要な優先順位。
キチンと考えてますか?

そして、その優先順位は正しいと
自信を持って言い切れますか?

この機会に考えなおしてみると
良いきっかけになるかもですよ。

\ SNSでシェアしよう! /

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

fujioka

この人が書いた記事  記事一覧

  • 16年ぶりにガッツリ占いを受けたよ

  • メルマガでの仕分けシステムについて

  • 楽天アフィリエイトでPPC?

  • 2ヶ月休みについて

関連記事

  • パートナーと組めない人の特徴(その2)

  • ルーティンを作ろう

  • 自分のネットビジネスリソースを吐きだしたい・・・けど

  • 老後設計って考えてる?

  • 自分のリソースを安易に捨てるな

  • アフィリエイトはホント楽ですね