1. TOP
  2. 原点回帰の限界

原点回帰の限界

 2016/05/22 個人メルマガバックナンバー
この記事は約 3 分で読めます。 168 Views

こんにちは、藤岡です。

昨日メルマガネタにした
エアビーアンドビー用の物件ですが
無事に審査に通過。

来月17日から契約開始にしてるので、
6月中に準備を終えて早ければ7月からの
民泊ビジネス開始。

メルマガでも情報はシェアして
いきます。

なんなら、広島に来るメルマガ読者さんが
泊まってくれてもいいんですけどねw

私が広島にいるときなら、
鍵の受け渡しの際にネットビジネスの
ワンポイントアドバイスくらいなら
やりますよ(笑)

では、今日の本題。

◆ 原点回帰の限界

昨年から私のメルマガを
読み続けてる人には何度も

「2016年は初心に帰った行動をする」
「起業当初の原点に戻る」

という事を書いて、

●2006年当時にやっていた行動
●2006年当時にやっていた思考

を意識して昨年末から5ヶ月間。
行動をとってきました。

・複数の事業展開をストップして
コアビジネスへの集中(選択と集中)

・人に任せていたことを自分自身で
やってみる(実務の実行)

・7年ぶりくらいにJVをせず自分1人で
マニュアル販売をする(12週プログラムの販売)

など。

いろいろと再発見も多く
やり甲斐も感じてます。

が、ここにきていろいろと
改善点も見え始めてまして(苦笑)

その中でも一番マズイのが

・人に任せていたことを自分自身で
やってみる(実務の実行)

この部分。最近複数のパートナーとの
打ち合わせで指摘を受けたのですが

「細かい部分に藤岡さんが入る事で
全体のビジネス設計の修正が疎かになってる」

といったニュアンスの指摘を
受けました。

細かいことを気にするあまり

・ビジネスの俯瞰

ができなくなってきてたんですね。

意識してなかったのですが、
言われてみて

「確かにそうだな・・・」

と大きく反省。

なので、新たに

・秘書的な立ち位置の人間

を用意して、足回りの実務の全ては
その人に任せる。

私は、空いた時間をビジネス設計と
修正に全力を注ぐ。

そういう体制に移行していきます。

ビジネスの現場から離れすぎると
見えなくなるという反省が去年までは
ありました。

が、現場に入り過ぎると
全体が見えなくなるということも
改めて再確認。

暫くはどの距離を保つか
という距離感探しが続きそうですね。

これを読んでるあなたも、
目先のことばかりで俯瞰が出来なくなってないか?

意識してみるといいですよ。

では!!

藤岡 久仁章

\ SNSでシェアしよう! /

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

fujioka

この人が書いた記事  記事一覧

  • 16年ぶりにガッツリ占いを受けたよ

  • メルマガでの仕分けシステムについて

  • 楽天アフィリエイトでPPC?

  • 2ヶ月休みについて

関連記事

  • 読者からの興味深い感想メール

  • 社員1人雇うのは億ション買うのと一緒

  • 親父の勝手な希望を書いてみる

  • 日刊配信でこれだけは守ろうと決めてたこと

  • コンサルタントは養成出来るのか?

  • 無料面談を通じて見えてきたこと