1. TOP
  2. 情報記録ツールの保存ルールを再確認

情報記録ツールの保存ルールを再確認

 2016/05/02 個人メルマガバックナンバー
この記事は約 3 分で読めます。 133 Views

こんにちは、藤岡です。

今日はGWの中日になるわけ
ですが・・・

ガッツリお休み?
それともガンガン仕事してる
でしょうか。

まあ、どちらにしても有意義に
過ごせたらいいですね。

今日は自分の中で整理したいことを
メルマガネタにします。
◆ 情報記録ツールの保存ルールを再確認

私は今、保存用のツールに

・Dropbox
・Evernote
・Google Drive

の3つを使ってます。
どれも非常に便利なツールですが、
使い分けのルールを明確にしないと
ごちゃごちゃになるんですよね(汗)

自分の中で何となくの線引を
していたのですが、イマイチ不明瞭な
部分があるのでメルマガ書きながら

・自分ルール

ってヤツを作っていこうかと。
まず、自分の中で一番明確なのが

●Google Drive

ここに保存するファイルのルールは
以下の2つ

・クライアントやビジネスパートナーと
共有するファイルを保存する

・自分だけが管理するファイルを保存する
スプレッドシートは、プロジェクト毎に
関係あるパートナーだけが共有するファイルに。

ドキュメントはプロジェクトの
打ち合わせの共有議事録に。という使い方に統一。

特にドキュメントは、複数の人間が
同じタイミングで記録するツールとしては
一番使い勝手がいいですからね。
で、自分一人が管理する
グーグルアカウント上に自分だけが
管理するファイルも保存。

このルールでとりあえず進める。
●Dropbox

ここは基本的に社内で共有する
ファイルを保存する場所。

・請求書
・収支表

などの事務的なファイルから

・社内プロジェクトに関する
共有データファイル

などをまとめる場所に統一。
あ・・・そういえば、
このルールに従うなら対応メールの
ひな形をEvernoteに入れてたりするから
Dropboxに入れて統一させないと・・・かな。
●Evernote

上記2つの保存ルールから外れる
情報の全て。

でいいのかな。

・ちょっとしたアイデア
・気になるLPデータ
・目標設定
・勉強したことをまとめたもの

などなど・・・

思いつき含めありとあらゆる
情報を忘れないうちにとりあえず
Evernoteに入れる。

そういう意味ではある意味
一番適当に使うのがEvernoteは
いいんでしょうね。
ま、今日はGW中だし見てる人も
少ないだろうから、自分の為にメルマガ
書いてみました。

とはいえ、情報整理がごちゃごちゃに
なってる人には参考になる部分もあるかもです。

では!!
藤岡 久仁章

\ SNSでシェアしよう! /

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

fujioka

この人が書いた記事  記事一覧

  • 藤岡がやろうとしてるビジネスなど

  • リンゴ教に染まってみたよ

  • (ぜひ読んで欲しい)乗り気じゃない事の乗り越え方

  • 過去の自分へ大説教しました

関連記事

  • 考えるな、感じろ

  • もっともやり甲斐を感じること

  • 無料面談を通じて見えてきたこと

  • アフィリエイトを本業にした方

  • 人に会いまくると本当にお金を稼げるのか?

  • 物販をやりだしてレベルアップしたこと