1. TOP
  2. 個人メルマガバックナンバー
  3. 最近ドハマリしたマンガ

最近ドハマリしたマンガ

 2016/04/16 個人メルマガバックナンバー
この記事は約 3 分で読めます。 256 Views

こんにちは、藤岡です。

今日は、最近ドハマリした
マンガをネタに。

◆ 結局はギャップにやられる

私が今、ドハマりしてるマンガに

●中間管理職トネガワ

ってのがあります。

簡単に言えば映画化もされた
”カイジ”のスピンオフマンガ。

ただ、このマンガってカイジの
世界観を維持しつつも完全なる

”ギャグ漫画”

なんですね。

月曜日に新幹線に乗る直前に
このマンガを買ったのですが、まさか
ギャグ漫画だとは想像すらしてなかったので
新幹線内で思わず吹き出してしまうという醜態w

カイジを読んでで、なおかつ

・中間管理職

の人なら「分かる~~!」
の連発だろうなと思われます。

「藤岡がまたくだらない漫画の話で
熱くなって・・・」

って思うでしょ?

だけど、このくだらない漫画が
私にはビジネスの着想を与えてくれたんですよ。

私の場合、「これ面白いな!」
と思った漫画に出会った場合

「なぜ面白いと感じたか?」

の分析を始めるクセがあります。

この中間管理職トネガワの例で
言えば、一つは

【世界観の統一と、中身のギャップのインパクト】

人気マンガをギャグにしたスピンオフ
漫画なんでいろいろあります。

が、他と比べて秀逸だったのが、

●カイジの世界観をまるで崩してない

ってことだったんですね。

見てもらったら分かりますが、
漫画の雰囲気はカイジと全く変わらない。

だけど、同じ世界観なのに、
セリフ回しが全然違う。

そのギャップに笑いが堪えきれません。

もう一つは

●カイジの世界とのリンク

ですね。

カイジで映画化もされた

”限定ジャンケン”

このゲームが産まれるまでの
話をシュールなギャグで書いている。

単純に面白いだけでなく

「また、カイジを読み返したいな・・・」

って素直に思えたんですね。

他にもいっぱいあるだろうけど、
とりあえず思いついたのはこんな感じ。

こうやって分析しつつ

「自分のビジネスになにか活かせないか?」

の素材として加えていく。

ビジネス書なんてものは、
良くも悪くも画一化されてるので
アイデアの着想にはなりにくいけど

・ビジネスとは全く関係ないジャンル

は着想を得るにはとてもよいです。

・・・と、自分に言い聞かせて
今日も漫画を読み続けます(笑)

では!!

藤岡久仁章

\ SNSでシェアしよう! /

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

fujioka

この人が書いた記事  記事一覧

  • 300万もらってやる合宿セミナーって何やってたの?

  • ある程度で収入が止まる人の特徴

  • 今日は合宿セミナー中なので

  • 気が乗らないときの工夫

関連記事

  • YouTubeで月1000万以上稼ぐ人の話

  • メルマガ読者の集め方

  • 公開処刑の希望者が(汗)

  • 文章力が身につくおすすめ本

  • センスが磨かれるロジックとは?(その2)

  • 質問メールに対する考え方