1. TOP
  2. 本気スイッチの入れ方

本気スイッチの入れ方

個人メルマガバックナンバー
この記事は約 3 分で読めます。 135 Views

こんにちは、藤岡です。

2014年、2015年は世界一過酷と
呼ばれてるサハラマラソンにチャレンジして完走した。

2016年は、登山歴ゼロから5ヶ月で
ヒマラヤ登山に挑戦した。

・・・結果は5100メートルで高山病に
やられてリタイアだったが(泣)

今年のチャレンジは・・・仕事!!

3年もの間、仕事以外の事に夢中になってたので、
今年と来年は仕事に夢中になる期間にします。

漠然とは考えてたけど、
ようやくハラを括れたので
宣言までに。

ヒマラヤ登山のリベンジは2019年以降かな。

今年と来年の2年間で
私のリソースはすべて出し切りまっせ。

では、今日の本題。

 

◆ 本気スイッチの入れ方

今年は年初からお仕事はりきってました。
が、久しぶりに。本当に久しぶりに

・本気モードのスイッチ

が入ったのを我ながら感じてます。

本気モードのスイッチが入った
原因はいろいろありますが、一番大きいのは

・人

ですね。やっぱり。

特に先週の東京出張中に
出会った人たちからの刺激がとても
強かったからですね。

私自身、100億企業を
目指すような事に興味はないのですが

・本気で100億企業を目指して
頑張ってる昔からの仲間たち

と久しぶりに話をして、めちゃめちゃ刺激を
受けました。

また、今年から来年にかけてが
特にネットビジネス業界は稼ぎやすいって事も
見えてきたので

●12年ぶりのネット業界バブル

に乗っかるべく、今年と来年に関しては
横道に逸れず本気モードで仕事をしていきまっせ。

あなたもイマイチ本気スイッチが入ってないなら

”精力的に動いてる人と語らう”

ってことが多いな刺激になるかもですよ。

参考までに。

 

◆編集後記

昨日は、息子と母の誕生日祝いを
してました。

ちょっとした美味しい店で
行ってお祝いしてたのですが
何より嬉しいのが

・息子との会話が増えてきた

ってこと。

中1の後半から去年の前半くらいまでは、
反抗期だったこともあり、父子の会話は
ほぼ無し。

分かってたこととはいえ、
どうしても寂しかったですからね(苦笑)

間もなく高校3年になるので、
精神的にも大人になったのか向こうから
話しかけてくることも増えてきましたね。

世の反抗期真っ最中の子供さんを
持つお父さんへ。

反抗期を終えたあとの
子供のツンデレっぷりを見るのは
どんな経験よりも幸せを感じられますよ♪

では!!

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

fujioka

この人が書いた記事  記事一覧

  • キーワードツールどうなった?

  • 「正直キーワードが全然分かりません」

  • 藤岡がやろうとしてるビジネスなど

  • リンゴ教に染まってみたよ

関連記事

  • マイブームのノート活用法

  • 無料面談を通じて見えてきたこと

  • 今日はトラブル満載でしたw

  • センスが磨かれるロジックとは?(その2)

  • ビジネスの優先順位の勘違い?

  • 縦展開と横展開のタイミングについて(具体例あり)