1. TOP
  2. 演劇の舞台に出た時のエピソード

演劇の舞台に出た時のエピソード

 2016/02/05 個人メルマガバックナンバー
この記事は約 3 分で読めます。 147 Views

こんにちは、藤岡です。

今、別メルマガでとある
マニュアルの販売をしています。

まあ、手にする手にしない
どっちでもいいのですが真剣に
悩んで頂けることがとても嬉しいです。

ただ、そっちのメルマガに
あまりにエネルギーを注ぎすぎてるので

「こっちのメルマガで書くネタが
思いつかない(苦笑)」

いただいたネタリストの中で
自分の中でのリアルタイムネタを
採用してお届けします。

ちなみに、他のメルマガで
真剣なの書いてるのでこっちは
”超手抜き”バージョンですw

◆ 演劇の舞台に出た時のエピソード

今回採用したのはこのネタ

・演劇の舞台に出たときのエピソードを突っ込んでお聞きしたいです。
役作りのときに参考にした俳優、本、などから、演劇ならではの出来事など。

舞台に立ったのはネットビジネスで
せどりをやってた頃なんでもう11年くらい前。

なのに何でリアルタイムネタかと
いうと、この時に一緒に舞台に立った
仲間から

「あの時のビデオ持ってる?」

って連絡が来たんですね。

で、久しぶりに探し出して
その舞台仲間に送ったばかりだったので。

そして、今日のこのネタを採用した
最大の理由。

それは・・・・「過去に書いたネタだったから(笑)」

「これは過去記事を紹介するだけで
終わる!」

との打算からの採用ですw

とはいえ、改めて自分でも読み返してて

「ああ~~、こういう気持ちでやってたな~~」

という懐かしい気持ちだったり

「サハラマラソンの出場を決める時も
後先考えずに勢いだけで申し込んだな~。

俺、10年たっても全然変わってね~な~」

と嬉しいんだか嬉しくないんだか
複雑な気持ちになったりしました。

この舞台は私の根源を作る要因の
1つには確実になっています。

興味ある方は当時書いた記事を
ご覧になってください。

舞台役者になる(その1)

舞台役者になる(その2)

この過去記事でも書いたけど
今でもやっぱり舞台に立ちたくなる瞬間って
あるんですよね~~。

言ってしまえば、あれだけ辛かった
サハラマラソンも喉元すぎればってやつで

「また、出てみたいな~」

と思う今日このごろ。

私のポリシーにおる時期から加わった

「迷ったらGO!」
「どうせ後悔するなら、”やらない後悔”より”やる後悔”」

ってのがあるんですが、
このポリシーを持つようになってから
失敗もあるけど

”後悔”

はしなくなったんですよね~。
不思議と。

また、どこかで周りの人から

「バカじゃないの!?」

って言われるチャレンジをすると
思うんで動き出した時は

「また、バカやって・・・」

と笑いながら応援してくださいw

では!!

藤岡 久仁章

\ SNSでシェアしよう! /

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

fujioka

この人が書いた記事  記事一覧

  • キーワードツールどうなった?

  • 「正直キーワードが全然分かりません」

  • 藤岡がやろうとしてるビジネスなど

  • リンゴ教に染まってみたよ

関連記事

  • 今、走り続ける理由

  • ネットビジネス頑張ってる人に会いたい

  • アメリカで何やってるの?

  • 新しい自分の手に入れ方

  • ”覚える”より”刻み込む”

  • 複数会社を持つことによるデメリット