1. TOP
  2. 個人メルマガバックナンバー
  3. 私が体験したラスベガス事情

私が体験したラスベガス事情

 2016/01/07 個人メルマガバックナンバー
この記事は約 3 分で読めます。 320 Views

先週までアメリカにずっと行ってた
わけですが、後半の1週間はずっと
ラスベガスに行ってました。

前回ラスベガスに行ったのは
確か6年くらい前。

今回で6度目になるのかな。

いつも、ラスベガスの印象を
聞かれた時に言う事なんですが
まさに

「大人の為のディズニーランド」

日本人だと、未だにカジノの街
というイメージを持ってる人が多いですが
今はカジノもあるけど

●ショーの街

というのが実際のイメージ。

・ホテル主催の無償ショー

のレベルもベラージオの噴水ショーを
筆頭にお金を取れるレベルの無料ショーが
いっぱい。

※興味ある人はYouTubeで検索すればヒットします。

22歳の時にお金が無い中
初めてラスベガスに行った時にも
思いましたが

「お金使わなくてもメッチャ楽しい♪」

それがラスベガス。

もちろん、有料ショーも
私が大好きな

・シルク・ド・ソレイユ

が10公演くらいをほぼ毎日
やってるし、日本人にも人気な

・ブルーマン

もほぼ毎日公演。

今回はタイミング合わなかったですが

・セリーヌディオン

なんかもしょっちゅう
ラスベガスの常設会場でライブしてます。
(これに行けなかったがかなり残念!)

で、普通に有料のショーに
いっぱい行ってるとチケット代が
かかってしょうがないですが

・メイン通り沿いに定期的に見つかる
割引チケット販売所

で余ってる当日券のチケットを買うと

・40~60%オフ

で買えるので、いい席にこだわらなければ
お得にたくさんのショーを見ることが出来ます。

今回もシルクのKAというショーは
事前に良い席を抑えたのですが、ミスティア
というショーは半額で買って見に行きました。

今回はシルクのショーしか
見に行かなかったですが

・世界的なマジシャンのショー
・ライブショー
・モノマネショー
・ミュージカル
・ストリップショー
・マッチョ・マンショー

などなど・・・
世界トップクラスの各種ジャンルの
ショーが楽しめる街。

それがラスベガス。

お金が無いなら無いで、レベルの高い
ストリートパフォーマーもたくさんいる街なので
飽きないですよ。

今の時期は

・ダースベーダーのコスプレ

が至る所にいましたね。

個人的にはミニスカポリスと
ジュビリー・ガール達
が気になって仕方なかったw

一方、グランドキャニオンを筆頭に
息を呑む大自然の空間に日帰りで行けるのも
魅力。

毎回、誰かが「グランドキャニオンに行きたい!」
って絶対言うので毎回行ってますが、何度行っても
あの空間は圧倒されます。

滅多に自撮りをしない奥さんが
珍しく興奮してメッチャ写真撮りまくってましたからw

で、食事事情に関してですが、
以前よりもご飯は日本人が食べても美味しいと
感じる料理が増えてますね。

ただ、麺類はまだ辞めたほうが無難。

6年前に来たときよりは
食える味になってましたがその程度。

日本の麺類最高過ぎです。

あ、一応カジノもやりましたが、
結果は・・・

「ラスベガスに貯金をして帰りました(笑)」

\ SNSでシェアしよう! /

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

fujioka

この人が書いた記事  記事一覧

  • ある程度で収入が止まる人の特徴

  • 今日は合宿セミナー中なので

  • 気が乗らないときの工夫

  • 藤岡 久仁章の頭の中

関連記事

  • お知らせしてたプレゼントです。

  • どうすればネットビジネスで稼がせられるか

  • 残り2回。音声メルマガでのお届けです。

  • 藤岡お勧めマンガとは?

  • メルマガを書きたくないとき

  • 1人仕事の能率を最大化するために(その3)