1. TOP
  2. 立場で意見は180度変わる

立場で意見は180度変わる

個人メルマガバックナンバー
この記事は約 3 分で読めます。 180 Views

今日、とあるツール開発に関して
ツール販売会社の社長さんと打ち合わせを
してました。

元々の予定では、来月には
販売開始の予定だったけど開発中の
思わぬトラブルで大幅延期に。

トラブルの具体的な中身は
書けないけど要点を伝えると

【ツールで必要なデータがとある理由で
引っ張れなくなった】

という結構な大問題。

そのトラブルで集められなくなった
データが無くても有料の価値はあるツール。

だけど、私が目指すお客さんの
満足度を目指すなら

1:スゲー格安で売る

もしくは

2:思い切って無料で提供する

しかない。そして、私としては

2:思い切って無料で提供する

にしたほうが、長い目でみたら
大きく利益が出せるのは確実なので
それを提案させていただいたんですね。

これ、経営感覚を持ってる人なら
私の提案のほうがメリットが大きいと
すぐに分かります。

実際に、Skypeで打ち合わせした
社長さんも私の意図をすぐに理解して
くれました。

・・・が、ツール販売の大変なところが

・プログラマー(SE)さん

が絡んでるというところ。

彼らの強みでもあると同時に、
商売としてデメリットになるのが

・職人気質

という自分の作った作品に対する
プライドの高さ。

当然、尊敬すべき要素なんですが、
そのプライド故に

「なんで、これだけ頑張って作った
ツールを無料で配らないといけないの?

自分の作品に価値がないというのか!」

という感情を持つSEさんは
少なくありません。
(というか、とっても多い。。。)

逆に、SEさんは素直に納得してくれるけど
ツール販売してる会社側として最も損な選択肢が

・ツールを買い取ってもらう

という選択肢。

これだと、SEさんの文句は出ません。
が、ツールの買い取り。

今回の例で言うと私がツールの販売権を
買い取ってしまえば、今後このツール関連から
入る収益は全部私のモノになってしまうので
経営者としては一番美味しくない選択肢。

・無料配布で長期戦略を練ると
経営者は喜びSEは嫌がる

・ツール買い取りはSEは納得し
経営者は利益を大きく損なう

自分の立場によっては

「儲かるけど嫌だ」

という事になっちゃうんですよね~。

このツールのお披露目。

個人的には凄くお勧めなんで、
ぜひ紹介したいところなのですが
なかなか下準備で戸惑ってる今日このごろ。

ちょっと、分かりにくいメルマガに
なっちゃいましたが、

・自分の立ち位置によって、
本来稼げるお金を捨てて感情で判断する

ってこと。
やっちゃってませんか?

では!!

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

fujioka

この人が書いた記事  記事一覧

  • キーワードツールどうなった?

  • 「正直キーワードが全然分かりません」

  • 藤岡がやろうとしてるビジネスなど

  • リンゴ教に染まってみたよ

関連記事

  • 読者からの興味深い感想メール

  • Podcastを聞いた時の気づき

  • 日刊配信でこれだけは守ろうと決めてたこと

  • 法隆寺って・・・奈良県じゃね?

  • いただいてた質問は動画でプレゼントします~何が最強の資産か

  • 久しぶりの完全休暇をとっての気付き