1. TOP
  2. 個人メルマガバックナンバー
  3. 自分のリソースを安易に捨てるな

自分のリソースを安易に捨てるな

 2016/04/07 個人メルマガバックナンバー
この記事は約 3 分で読めます。 231 Views

こんにちは、藤岡です。

今日は昨日面談した方を
通して気づいたことをネタに。

では、今日の本題。

◆ 自分のリソースを安易に捨てるな

昨日、とあるコンサルの新規会員さんとの
初回面談を行いました。

その方。

ある商材でピーク時は月80~90万
くらいの利益が出てたのだそう。

ですが、時代の移り変わりで、
売上は激減。

利益が10万ちょっとくらいまで
落ちたんだそう。

多少の手間もあったそうなので、
私に相談してくる際には

「この商材の販売を終了して、
隠密アフィリの手法で稼ごうと思う」

といったことを言われたたのですが、
私からのアドバイスは

「やりようによっては、まだ利益は
伸ばせる。隠密アフィリは後回しで」

でした。

もちろん、ピーク時の利益に
戻すのは大変だし正直非効率。

だけど、その商材の販売ページを
見ていたら、改善点がいくつもあるわけですよ。

私の見込みでは、そこを改善するだけで
すぐに倍以上の利益になります。

加えて、そこへ流すアクセス数を増やしたり
別サービスを盛り込んでいけば・・・

数ヶ月で40~50万程度の利益には
なるはず。

もちろん、見込みハズレもあるので、
話半分にみても、今の倍の利益は出るわけですよ。

落ち目にあるとはいえ、
既存商材にテコ入れしたら。

一方、どんな事でも新たな手法に
取り組むと

・ゼロからの検証期間

が必ず発生します。

最終的には新たな手法のほうが
逆転するかもしれないけど、よほど資金に
余裕がない限りは

【手持ちのリソース(資源)は安易に捨ててはダメ】

です。

売上が落ちてるサービスや商材も、

・本当に打てる手をすべて打って捨てる

なら分かりますが、大抵の人が

・なんとなく売上が落ちてきたから捨てる

という勿体無いことをします。

昨日の方で言えば、もし目論見通りに
月利50万が出たら

●年間600万のキャッシュマシーンを捨てる
(話半分でも年間300万)

っていう狂気じみた
行動になるわけですからね。

ありえないでしょ?

ある程度の収益を生むなにかを
持っており、その利益が大きく落ち込んでたと
しても

「打てる手はちゃんと売ってるか?」

と自問自答した上で捨てる決断は
してくださいね。

では!!

藤岡 久仁章

\ SNSでシェアしよう! /

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

fujioka

この人が書いた記事  記事一覧

  • 300万もらってやる合宿セミナーって何やってたの?

  • ある程度で収入が止まる人の特徴

  • 今日は合宿セミナー中なので

  • 気が乗らないときの工夫

関連記事

  • 北海道1人旅の思い出など語ってみる

  • ヒマラヤ登山の結果報告

  • どうすれば記事が上手に早く書けるようになる?

  • 最後のメルマガだけど淡々といつも通りに

  • 稼いでる人の習慣はやっぱりすごい

  • 音声プレゼントです。