1. TOP
  2. 個人メルマガバックナンバー
  3. (ぜひ読んで欲しい)乗り気じゃない事の乗り越え方

(ぜひ読んで欲しい)乗り気じゃない事の乗り越え方

個人メルマガバックナンバー
この記事は約 8 分で読めます。 93 Views

本日採用した質問メッセはこれ。

=================
“メルマガのテーマを応募したいと思います。

Tと申します。

メルマガのテーマなんですが、スバリ藤岡さんにとって、英語とは何でしょうか?

正直、最近のメルマガで毎日「英語勉強報告」を書いていますが、全く乗り気じゃない感じがあって、

仕方なくやっつけ的にこなしてる感じがします。

本当はやりたくないのか、それとも元々英語は好きだったのか、藤岡さんにとっての英語ってどんな位置づけでしょう?

ちょっとタイムリーだったので、聞いてみたいなと思いました。

よろしくおねがいします。”
=================

私が毎回書いてる追伸欄を
見て感じたんですよね。

もうね・・・おっしゃる通り。

・全く乗り気じゃない

そんな気持ちで日々
英語の勉強はやってます。

で、なんで全く乗り気じゃない
英語の報告を毎回やってるか。

その理由は単純で

【全く乗り気じゃないから】

順を追って説明しますね。

まず、英語をしゃべるようには
もちろんなりたいんです。

年に数回は海外に行ってますが、
行く度に

「ああ~、ここで英語で会話できたらな~」

と思う事がいっぱい。

海外旅行行ったことがある人なら
わかると思うけど、帰りの飛行機の中で

「この気持ちを二度と味わわない為に
日本に帰ったら英語を勉強するぞ」

と誓って帰国するわけですよ。

そんなことが何十回と
続いてるけど、未だに帰国したら

「ああ~、勉強なんてめんどくせー」
「英語しゃべれなくても、なんとかなるし」

が続いて十数年。

全く英語力が上達しないどころか
10代の頃のほうがマシだったって
くらい英語が分からない。

で、これは以前メルマガでも
書いたけど、6月にハワイに行った
メンバーと

「このままじゃ英語がしゃべれないから
英語力勝負をしよう!」

で、話し合った結果決まったのが
TOEICを来年1月にメンバー全員で受けて
最低点をとったヤツが罰ゲーム。

まだ、罰ゲーム内容は確定
してないけど、候補だけでも大分キツイ
感じになってます(苦笑)

そうやって

「英語喋れるように成りたい!」

けど

「勉強はめんどくせー」

って気持ちに打ち勝つために、
TOEIC勝負という分かりやすい点数勝負を
はじめたわけ。

で、こういう勝負にすれば
英語を勉強するかな?と思ったけど
私の勉強嫌いはそれでもダメ。

サボるサボる(汗)

だから、次なる手段として

「メルマガで不特定多数に自分の
勉強報告をするってことで

”自分にプレッシャーをかける”

って事をする」

って決めて、メルマガで
毎回追伸を使って勉強報告を
してるわけ。

ここまでやってもサボることは
あるけど、メルマガで書いてない頃
に比べたらこれでもマシになってるんですよ。

それに毎日のメルマガで
勉強報告を書くことで英語への
意識から逃れられないようにしてるしね。

・嫌だけど、自分の目指すところには必要な事

をやる為には外部の力を借りるほうが
絶対にいい。

自分の意思が弱く、すぐにサボると
わかってるからメルマガで公開してるわけ。

これ、私の場合は英語ですが、
ネットビジネスで稼げてない人も一緒でしょ?

「私はお金を稼ぎたいんだ!」

って、何度も何度も思ってるはず。

でも、実際に作業をしていくとなると

「めんどくせー!」
「なんか気乗りしない」

ってなって、作業を先延ばし先延ばし。
気づけば時間だけは経つけど収入は増えず・・・

私の英語勉強パターンと
全く同じなんですよ。

じゃあ、どうすればいいか?
これも英語の勉強と一緒で

・外部の力を借りる

ってのが効果的。

一番オススメなのが「周りに言いふらす」
ってこと。

「まあ、半年後を見とけよ。俺がみんなの
メシ代くらいおごってやるから」

みたいに、収入増やす宣言をしまくる。

一回言うだけじゃだめ。

・何度も
・何度も
・何度も

言い続ける。こうやって身の回りの
人に言いまくることで

・後には引けない状況

を作る。

これ、キツイよーーw

やるしかなくなるよーー。

嫌だけど、サボりたいけど
やるしかなくなる。

だけど、そういう嫌な想いをしても
その結果として

「収入が増えて自分の生活が豊かになる」

って結果が手に入るなら
全くお金がかからないいい方法
なんですけどね。

まあ、こうやって書いても

99.99%の人がやらないのも
知ってるけどねw

私はこのメルマガを読んでる
大半の人よりはお金を稼いでるでしょう。

自慢と取られようが事実なんで、
そこは堂々と言わせていただきます。

ただ、私がメルマガを読んでる
大半の人よりも優れてたというよりも

【お金を稼ぐしか無い状況に追い込まれてた】

(めっちゃ、貧乏だったので)

それに加えて

【俺はこれでお金を稼ぐと周りに言いふらしてた】

なにせ、当時働いてた社長に

「私はこの商売で成功するんで、会社辞めます」

とまで言い放って辞めちゃった
大馬鹿野郎ですからね(笑)

客観的に見たら大分痛い奴。

だけど、それを事実にしたんだから
文句言われる筋合いはどこにもなし。

その社長さんとも今は和解してますし、
ネットのことで相談受けたりとかもしましたしね。

もっと言えば、サハラマラソンやヒマラヤ登山
チャレンジだってそう。

マラソン1度も出たことない
人間。

それも、基本的には超インドア派の
私が好き好んでサハラ砂漠まで250キロの
マラソンをしたいわけがない。

だけど

「完走したら、何かが見えるかもしれない」

という想いから、メルマガで

・何度も
・何度も
・何度も

サハラチャレンジの事や
トレーニングの事を書き続けて
2年かかったけど完走できた。

ヒマラヤ登山だって、登山経験ゼロから
そんなところに行くなんてと恐怖心は
そりゃあ凄い。

だけど、

「普通では絶対出来ない経験をしたい」

という願望を叶えるために、
好きでも興味もなかった登山トレーニングを
こなすために

・何度も
・何度も
・何度も

トレーニング状況を書き続けることで
結果は高山病でリタイアにはなったけど
登山歴半年足らずの素人がベースキャンプを
超えるくらい(目標の8割程度)までは登れた。

これって、冷静に考えれば
結構凄いことだと思うんですよ。

●多くの人よりお金を稼ぐことが出来るようになったこと
●世界一過酷と言われるマラソンを完走したこと
●登山歴半年足らずの人間が富士山の倍近い高さまで
登れるようになったこと

これら全部は

・自分が意思が弱い人間と知っていた
・だからこそ、外部の力を使って自分を追い込んだ

これらの要素でやってるだけ。

その外圧の中で、

「嫌だな~」
「めんどくさいな~」

と思いながら、言いながらも
やっていくことで結果的に

「やってよかった♪」

と心から思える結果や経験。
感情を味わうことが出来るようになっただけ。

私は天才肌じゃないから、出来ることを
愚直にするしか無かった。

でも、転載じゃなく愚直に
するしか無かったからこそ

「やり遂げた時の感動は才能ある人には
味わえないレベルじゃないかな」

と考えます。

初めて月収100万超えた時。

2005年12月。
銀行からお金を引き出して札束を
抱きしめて泣きながら眠った経験。

こんな心が震える感動。
普通に仕事してたら絶対に
味わえないよ?

2015年4月。
サハラマラソンの250キロ完走の
直前。

スタッフから「あと800メートル!」
って言われてゴールが見えてからゴールまで。

すっと涙が止まらなかったこと。

これ、私が14年のサハラマラソンで
リタイアして、そこから1年は真剣に
トレーニングしなければ。

この、感情は絶対に味わえなかった。

今回はTOEIC勝負なんで、
そんな心打ち震える経験ってのには
正直ならないとは思います。

が、再来年から本格的に始動する
海外移住計画。

それに向けて、必ずプラスになると
信じてこれからの英語勉強報告は
続けていきます。

・・・なんか、思うがままに書いたら
まとまりのない感情的なメルマガに
なってしまいましたね(汗)

ですが、大事な事を伝えた
気はしてるので何かしら伝わるものが
あればうれしいです。

最近、メルマガの感想とか
いただくことが少なくなりました(泣)

たまには要望メールだけでなく単純に
感想もいただけると嬉しいです。

メルマガ要望コメントフォーム

 
※感想だけでも嬉しいです。

さて・・・

明日の納期に向けた
お仕事に戻りますーー。

では。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

fujioka

この人が書いた記事  記事一覧

  • ある程度で収入が止まる人の特徴

  • 今日は合宿セミナー中なので

  • 気が乗らないときの工夫

  • 藤岡 久仁章の頭の中

関連記事

  • センスが磨かれるロジックとは?

  • 原点回帰の限界

  • ゴールデン番組で紹介される事に(驚)

  • シンプル思考で稼ごう

  • ”好きな事”で飯は食える?

  • 改めて仮想通貨について述べてみる