1. TOP
  2. 3手詰から始めよう

3手詰から始めよう

個人メルマガバックナンバー
この記事は約 3 分で読めます。 97 Views

詰将棋って言葉は
ご存知ですか?

将棋のトレーニング方法の
1つなんですが

「どこに何回指せば、詰み(勝ち)
になるか?」

という将棋クイズと
思っていただければ。

で、ネタとしてこういう書き出し
からスタートしたけど・・・

「ホントに詰将棋をやる必要は
ないですよw」

ま、私が少し前から詰将棋の
アプリを使って頭の体操がてら
やってるだけなんで。

で、この3手詰っていう
詰将棋を簡単に説明すると

・自分が指す(1手目)
・相手が指す(2手目)
・自分が指す(3手目で詰み(終わり))

になるように作られた
将棋クイズ。

この3手詰の将棋クイズの
コツなんですが

【最初に指す1手目で相手の指し手(出方)
が追い込まれるしか無くなる】

ような場所に打つってのが
大事なんですね。

これ、実はビジネスにおいて

凄く

すごーく!

めっちゃすっごく!!

大事な考え方に通じます。

色んな人を見てて

「この人は画面の向こうの人を
ちゃんと見てるな」

って思える人は例外なくこの
3手詰以上の思考を持ってます。

具体的にはどういうことか?

例えばサイトアフィリ。

画面の向こうにいる人を
意識できない人は自分が作るサイト(1手目)。

これが、まあ先読みしてない
独りよがり。

・その検索ワードでどんな人がくるかを
考えてない

なんか代表的でしょうか。

そんないい加減な1手目を打てば、
2手目をうつ側(サイト訪問者)の動きは
てんでバラバラ。

最後の1手で現金に変えるなんて
出来っこない。

だけど、ちゃんと考えてる人は

・このキーワードで記事を書いたら
こんな人がくる

っていう予測をしてサイトを
作るので、そのサイト作成(1手目)

これが的はずれじゃない限りは、
イメージ通りの人が自分のサイトに来る。

後は最後の1手として

「その訪問者の属性にあったアフィリリンクを
適切な誘導文と一緒に案内する」

ってだけで、高い確率で現金に変わる。

⇒ 3手詰成功

今、メルマガの書き方を教えてる人達
がいるけど、彼らだって一緒。

どういう文章を書けば誰が
どのように感じるか。

それを先読みする思考を
身につけた人からガッツリ
稼げるようになってくる。

そして、一度この力をつけてくれば

・どんなジャンルでも結果を出せる

のも間違いない。

だって、人の気持ちを先読み
しながらビジネスが出来るのだから。

これ以上の強みはないでしょ?

今日のメルマガは少し
難易度高めでしたが何度も読み返して
理解を深めて貰えると嬉しいです。

では!!

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

fujioka

この人が書いた記事  記事一覧

  • 電子レンジの恐ろしさを再確認した日

  • 人生のパートナーがいてネットビジネスやってる人は必見です。

  • 質問メールに対する考え方

  • これまで行った海外で良かった国は?

関連記事

  • ”お蔵入り決定”立て続けにいろんな企画を出してる理由

  • 今さらながらのショートカットキー

  • ネット業界に入る前の仕事について

  • これは却下にしてまーす。

  • 残り3ヶ月。マジでどうしたい?

  • パートナーとの距離感について