1. TOP
  2. 個人メルマガバックナンバー
  3. 300万もらってやる合宿セミナーって何やってたの?

300万もらってやる合宿セミナーって何やってたの?

個人メルマガバックナンバー
この記事は約 4 分で読めます。 109 Views

こんな要望メッセージが
届きました。

=================
(前略)
今回は悩みといいますか、知りたいと思ったことですので、
ポイント加算はされなくても構いません。

藤岡さんがメルマガ内で書かれていた、
合宿セミナーの内容について知りたいと思いました。

参加者はどういう人達で、どういった内容で、
何を目指した内容だったのか?等、目次のようなものでも構いません。

可能な範囲で教えて頂ければ幸いです。よろしくお願いいたします。
=================

へぇ〜。言われてみれば
興味ありそうな人多そうですよねw

参考になるかは分からないし、
通常のコンサル会員にすら教えてない

・藤岡 久仁章のコア部分

なので、具体的な事は
一切かけません。

が、「ここを理解すればこういう世界もあるんだよ?」
みたいな雰囲気でも伝われば
ネタにする意味はあるかな?

ってことで、話を進めます。

まず、偉そうに300万の
合宿セミナーって書いてるけど
正確には

・年間契約300万で請け負ってる
年間講座の1回目のセミナー

という位置づけ。

予定としては3ヶ月に1回。
年4回の合宿セミナーを受講者には
開催しており、設計としては

・あなたが本当に稼ぎたい金額を
・毎年2ヶ月以上の休みをとりながら稼ぐ

ということが出来るように
という形でカリキュラムを組んでいます。

「どのくらいまで稼げる設計?」

と疑問に思う人には

「年収億でも可能な設計です」

とだけ言っておきます。
(もちろん、それを本気で目指したい人のみですが)

今回は、1回目の合宿だったので、

・億につながるビジネスのタネの見つけ方
・ミラクルクエスチョンに基づいたビジネスプランニング(基礎編)

の2つプラスα(ここは内緒w)の
講義と、私のネタ帳や実際のビジネス設計した
プロジェクトの解説をしながら紐解き。

そして、実際にネタ作りや
ビジネスプラン作成までやってもらう。

というところまでやってもらいました。

通常のコンサルだったら、
その人がもってるビジネスを起点に

「どうやって拡大させていくか」

を話すのが通常コンサルの
やり方ですが、今回やってるのは

・藤岡 久仁章の脳みそを丸ごと公開する

というテーマでやってるので、
私がゼロから企画を作る時の実際の作業を
一つ一つ分解して教えていく。

実際の私のネタ帳やビジネス設計を
考えるキッカケや、導線などをお見せしながら。

そんなことを泊まり込みで
やってました。

通常のコンサルでも、できるだけ
クライアント自信で考える力をつけてもらう
努力をしてもらうのですが、今回は

「藤岡 久仁章と同じ作業が出来るように
なってもらう」

という教え方をしてるので、
2〜3ヶ月後には

・稼げそうなプロジェクト企画が
増えまくってどれから手を出していいかわからない(汗)

という嬉しい悲鳴が
湧いてくる状態になってるはずですよ。

・稼げない人は実行力を
・実行力が付き自力で稼げるように
なった人は組織力を

だけど、いくら組織力を身に着けても

・売上を大幅に高める企画力や設計力

が身につかないことには
売上や収入が爆発していくって
可能性は正直低いです。

(今の稼ぎやすいアフィリ業界のように
瞬間風速的には稼げるけど)

だからこそ、1つのビジネスモデルに
頼り切るのではなく、いくつものビジネスプランを
持ち続けて、どんな状況でもリカバリーがきく力を
身につけてもらうのが年間通じて行う合宿の主目的になってます。

・・・ってことで、質問してくれた人は
満足してくれたかな?

タイムリーなネタだったので
採用させていただきました。

では!!

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

fujioka

この人が書いた記事  記事一覧

  • ライブ中なのに・・・

  • 今、やってるメモ魔の流れ

  • 早速メモ魔にチャレンジ中

  • このノート術が熱い!

関連記事

  • ネットビジネスで成功したけりゃ科学者になろう

  • 別メルマガの補足と新しい夫婦対談動画

  • 1つを100回 VS 100個を1回ずつ

  • 人に商品を勧めるのが怖い?

  • お知らせしてたプレゼントです。

  • ゴールデン番組で紹介される事に(驚)