1. TOP
  2. 個人メルマガバックナンバー
  3. 無理してでも頑張る理由(その2)

無理してでも頑張る理由(その2)

 2015/10/12 個人メルマガバックナンバー
この記事は約 3 分で読めます。 231 Views

昨日のメルマガで

・ルーチンタスクの平均値の上昇
・基礎体力のアップ

の2つに触れると書いて
終わりましたが今日は

・ルーチンタスクの平均値の上昇

について。
まず、ルーチンタスクとは、
”日毎””週ごと”など、定期的に繰り返し
行い続けるタスク(仕事・課題)のこと。

例えばサイトアフィリを
している人なら

・案件選定
・キーワード選定
・サイト作成
・アクセス解析チェック

などなど・・・

これらは定期的に行い続ける
作業ですよね。

これらの作業の【平均値】を
あげていく。

言い方を変えると【精度】を
高めていくというニュアンスでもいいかもです。
まずは”数”。

1日にこなすルーチンタスクの
平均個数を増やす。

1日にこなすルーチンタスクの
平均作業時間を増やす。

これには”習慣”の力を
活用するのが一番。

習慣づけをする上で
最も大事なのが
【心の負荷をかけ過ぎない】
ってこと。

例えば私が毎日書いているこのメルマガ。
もし、このメルマガを書くルールに

●毎日、2000文字以上のメルマガを書く

というルールを入れたとしたら、
今の私には続ける自信がありません。

ですが、

●毎日、1000文字以上のメルマガに
なるよう心がける

程度の負荷を自分にかけてますが、
その程度の負荷なら今の私でも出来る。

実際、体調が悪い時以外は恐らく大抵は
1000文字以上のメルマガになってるはず。
・・・こんな感じで、
「このくらいなら自分にもできるかな?」
と思える程度の負荷を見つけて、
それをルーチンタスクとしてこなしていく。

最初は1つ。
次は2つ。

といった感じで、焦らず一歩ずつ
確実にこなせるルーチンタスクを増やしていく。

そして、作業時間を確保していく。
こうやっていくのが、数の平均値アップ。
コレに慣れてきたら、次が
”精度”の平均値アップ。

この精度は、”費用対効果”と
言い換えてもいいかもしれないです。

数あるルーチンタスクの中でも

”どのルーチンタスクに力を入れると
収益に直結しやすいか?”

それを考えて、優先的に行うルーチンタスクを
決めていく。

その過程で削るべきルーチンタスクが
出てきたら、勇気を持って削る。

そうすることで”精度”の平均値が
上がっていく。
ある程度、結果が出てしまって
無理してまでお金を稼ぐ理由が見つからない。

そんな人は、

・ルーチンタスクの流れに自分の身を任せる

これをしていくことで
日々の習慣としてビジネス活動を
続けていくことが出来る。

そういう感じでしょうか。
頑張る理由が見つからないけど、
頑張りたい。

そういう部分で躓いてる人は
今日の話を参考にしてみてください。

次回のメルマガで

・基礎体力のアップ

について書いていきます。

\ SNSでシェアしよう! /

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

fujioka

この人が書いた記事  記事一覧

  • ある程度で収入が止まる人の特徴

  • 今日は合宿セミナー中なので

  • 気が乗らないときの工夫

  • 藤岡 久仁章の頭の中

関連記事

  • 北海道1人旅の思い出など語ってみる

  • 日刊配信でこれだけは守ろうと決めてたこと

  • 1人仕事の能率を最大化するために

  • 「だいぶ上がってる」と言われて大ショック

  • アフィリエイトはホント楽ですね

  • いただいてた質問は動画でプレゼントします~何が最強の資産か