1. TOP
  2. 個人メルマガバックナンバー
  3. これからのアフィリ(その1)

これからのアフィリ(その1)

個人メルマガバックナンバー
この記事は約 7 分で読めます。 148 Views

こんにちは、藤岡です。

前回のメルマガで

・これからの”アフィリ”の話をしよう

というメルマガを書いた
のですが、このメルマガに
ものすごい反響がありました(驚)

本当なら、GW中に全部を
噛み砕いて伝えるつもりでしたが
翌日から大風邪を引いてしまい、、、

今日ようやく気力が戻ってきたので
少しずつ解説していきますね。

前回のメルマガで、今後の
検索エンジン経由のアフィリで稼げる
アフィリの形は以下の5つ

===================

【1】:公式サイトの情報を補助してくれる形の
商標ワード攻略

【2】:グーグルが力を入れて来そうにない
ジャンルでのアフィリサイト作成

【3】:企業に購入してもらうことを前提とした
バイアウト用のアフィリサイト作成

【4】:ソーシャルアカウントを絡めた
権威性を活用したブランディング系アフィリ

【5】:ライバルアフィリエイターが見つけられない
キャッシュポイントを作り出す、オリジナル系アフィリ

===================

と書きましたが、
今日は1つ目の解説から。

◆ これからのアフィリ(その1)

一応、言っておきますが
今日からお伝えしていく内容は
全て

・藤岡の個人的な仮説

になります。

グーグルじゃないので
私に限らずだれも答えは知りませんしね。

ただ、参考にはなるはずなので
しっかりと読み込んでください。

今日は、私が今後も長期的に
通用すると思う5つの稼ぎ方のうち

● 公式サイトの情報を補助してくれる形の
商標ワード攻略

について、掘り下げていきます。

まず、昨年8月からの
グーグルによるアルゴリズム変動
の特徴について。

いろんな大きな検索ルール
変更がありますが、一つの大きな
特徴として感じられるのが

「公式サイトに乗ってる情報を
まんま乗せてるだけのアフィリサイトは
必要ないよ」

というメッセージが
グーグルから添えられている。

そんな印象を受けています。

実際、多くのアフィリエイター達から
入ってくる情報を整理すると

・公式ページの情報をリライトしただけの
アフィリサイトほど一気に検索順位が落ちる

という状況になってました。

では、具体的に公式ページに
ある情報とは一体何でしょうか?

代表的なものを言えば

・商品の基本情報
・商品に入ってる成分
・商品価格

といった情報ですね。

こういった情報をメインで
伝えてるアフィリサイトほど
検索順位が落ちやすい

そんな印象を受けてます。

・・・とはいえ、
上記の情報を入れるな!

って話じゃないですよ?

あなたが作るアフィリサイトに
上記のような商品情報や価格などの
情報が入ってるのは構わない。

ただし、メインで伝えるべき情報は
そこじゃないものを。

そういったアフィリサイト
のほうが今後は有利だってこと。

まあ、アフィリ広告を
依頼してる会社からすれば

「公式サイトに乗ってる情報しか
書かないアフィリサイトはいらねーー!」

って話ですもんね。

今までもグーグルにクレームは
散々行ってたはずなので、満を持して
対応し始めた。

そう考えるのが自然なので、
今後この流れが変わることはないでしょう。

なので、商標キーワード
メインでサイトを作ってる人は
例えばですが

・商標名 + 価格

をメインにしたコンテンツで
上位表示を維持させるのは難しい。

そのように考えていけば
大きくずれはしないはずです。

じゃあ、公式サイトに
乗ってない

・公式サイトを補助していく情報

ってなんだと思います?

誰でも思いつくであろう
代表的な情報は

・レビュー(口コミ)や体験談

じゃないでしょうか。

これは公式サイトに
乗せにくいし、乗せてても
ユーザーはあまり信用しない。

だからこそ、第三者からの
レビューや体験談はこれからの
有益性がある。

これは間違いないですね。

なので、ここまでの
情報で考えられる戦術は2つ。

・ポジティブな体験談を伝えて
その商品をアフィリ

・ネガティブな体験談を伝えて
他の類似商品をアフィリ

の2つですね。

上記のどちらを選ぶにしても
やりすぎは禁物。

・いい事しか書かないサイトは
信用されない

・批判しかせず特定の商品しか
アフィリしないサイトは信用されない

どちらもやりすぎると
ダメになっていくと予想してます。

レビューや体験談は
誰でもすぐにイメージできる例
でしたが他にも

・公式サイトを補助していく情報

ってのはありますよ。

その答えの見つけ方も
簡単で

「自分がアフィリしようと
してる商品の類似商品を検索しまくって
ライバルサイトのコンテンツを調べる」

これで、どんな
アプローチが可能か
無料でいくらでも調べられます。

去年から
何度も何度も言い続けましたが

「これからは自力。

つまり、自分の頭で考える力を

持ったヤツしか大きく稼げない」

そんな時代になります。

何も考えずに気合と根性だけで
稼げる時代は去年の8月を境に終わった。

ホント言えばまだ少しは
気合と根性は通用しますが
今の段階で

・自分の頭で考える

ってことをし始めないと
きついですよ。

で・・・

こんなことを書くと

「じゃあ、他のことを
やろうかな」

と考える人が出てきますが、
少なくともネットビジネスの世界では
他のジャンルも同様の変化をしてます。

例えば
今流行のYou Tubeアフィリ。

以前は、他の人の動画を
パクったり、文章を流すだけの
動画で広告料が得られてました。

ですが、今は規約が変わり
そういうYou Tubeアカウントが
グーグルにより一斉削除になってる真っ最中。

例えば、一昔前は
初心者が簡単に稼げると
言われてた

・せどり

これも、以前はツールを使って
いけば気合と根性だけで利益率が
少ないまでも着実に利益を伸ばせた。

ただ、今はアマゾンの規約が
変わって、気合と根性で稼ぐのは
困難になってます。

ツイッターなどのSNSも
以前はツールをぶん回して稼ぐ手法が
主流でしたが今はほぼ不可能。

こんな感じで
去年までと今年では
大きくネットビジネス環境は変わってます。

・・・で、ここまで
読んだあなたはこう思うかもしれません。

「ネットビジネスは稼ぎにくく
なってるんだな・・・」

って。

これは半分正解で
半分不正解。

半分正解ってのは、
たしかに昔に比べると

・ラクして稼ぐ

ってのは難しいのは事実。

ですが、冷静に考えてもらえば
分かるはずですが

「去年までのネットビジネスの
状況が異常だった」

と考えるのが正しい分析です。

普通に考えて
何も考えずにひたすら
記事を書き溜めていけば。

高額な中古ドメインを
ひたすら買い漁れば。

それだけで毎月何百万の
アフィリ収入が入ってくる。

難しいことは考えずに
ひたすら気合と根性があればOK。

これって、冷静に考えて
おかしいでしょ?

その異常な状況から
ようやく正常な状況に
向かっている。

それが私の認識です。

で、私が前回のメルマガでも

「新たなチャンスがやってきた」

と言ってるのは

【異常だった状況から正常に
変わってるという事実を受け入れられない
古参アフィリエイターが脱落してる】

ってのが今起きてる現実だから。

これ、長くアフィリで稼いで
来た人ほど、変化を受け入れられずに
心が折れてます。

これまで大きなアフィリ収入を
得られなかった人ほど

・過去のルール

に縛られることはない。

だからこそ、柔軟に対応しやすい。

これってチャンスじゃないか?

・・・って私なら
考えますし、実際そう考えてる人は
新たなチャンスを掴むべく頑張ってます。

今日は商標ワードベースでの
これからの話をしましたが、
他のアプローチも次回以降で
お伝えしますね。

では!!

\ SNSでシェアしよう! /

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

fujioka

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【名ゼリフ】信じれば夢は叶う。ただし一文が抜けている

  • オリラジあっちゃんの”労働2.0”を読んでの学びを語ってみた

  • より深く学びを得るための謙虚さを手にする3つの方法

  • You Tubeアドセンスの未来予測をしてみます

関連記事

  • ライブ中なのに・・・

  • 2003年に書いた価値観リスト発見

  • どハマリしている芸能人

  • 足りないリスト。みんな多すぎ(汗)

  • もっともやり甲斐を感じること

  • 構想(妄想?)を語ってみる