1. TOP
  2. 個人メルマガバックナンバー
  3. オンラインサロンに思うこと

オンラインサロンに思うこと

個人メルマガバックナンバー
この記事は約 3 分で読めます。 570 Views

こんばんは、藤岡です。

今日は

・複数のオンラインサロンに
参加しての気づき

なんかを書いてみます。

◆オンラインサロンに思うこと

昨年末から今年にかけて

●オンラインサロン

ってやつに複数入ってみました。

具体名は避けますが

・芸能人がやってるサロン
・インフルエンサーがやってるサロン
・ネット起業家がやってるサロン

なんかを中心に
いろいろ潜入して

「オンラインサロンの空気感は
どうなんだろう?」

「どういったコンテンツを
提供してるんだろう??」

ってことをいろいろ
見つつ

【自分がオンラインサロンを
作るときにはどうするか?】

という視点でいろいろ
見ています。

そんな中でオンラインサロンに
思うこととして一番に挙げられるのは

「まだ、この仕組は過渡期
なんだろうな・・・」

ってこと。

若い子たちは
Discord

ある程度の規模感なら
フェイスブックページ

でコミュニティ運営を
しています。

ですが、どちらも
参加者側の感覚からしても

・活発にコメントがしづらい
・横のつながりを作りにくい

などの印象を受けてます。

他にもコミュニティ運営の
プラットフォームはいくつか
あるけど

「ここがベスト!」

っていうプラットフォームは
今後出てるんだろうな~という感じ。

で、オンラインサロンに
参加して、その情報だけで稼げるか?

というと、多くの人が
それだけだとムリだろうな~と。

コミュニティという特性上、
情報が整理されて提供されるわけじゃ
ありません。

だからこそ、その辺の
情報整理ができない人は
情報の波に本当されて混乱する
だけなんだろうな~と。

じゃあ、オンラインサロンが
役に立たないかというとそうでもない。

有益に活用できるとしたら

・オンラインサロンを
キッカケにして仲間を増やす

ってことが出来る人かな。

サロンの情報を使って
稼ぐのではなく、その情報を共有してる人

その人達との関係性を
作るためのツール。

そう考えてオンラインサロンを
使える人は収入アップに使える
だろうなーと感じました。

同じコミュニティの
メンバーってだけで仲良くなる
ハードルは劇的に下がりますからね。

もし、オンラインサロンに
参加してる人がいたら、

・仲間を増やすためにツール

として活用されると
いいですよ。

参考までに。

ネタにすると書いてた
項目のウチ残るは

=============

・とあるコミュニティで
シークレットセミナーのゲスト講師を
した話

・移住先の候補地である
マレーシアへのビジネス視察

・夏頃を目処にした
短期留学の準備を開始

=============

あなたのヒントに
つながるお話ができるよう
次回も語っていきますね。

では!!

\ SNSでシェアしよう! /

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

fujioka

この人が書いた記事  記事一覧

  • これからのアフィリ(その5)

  • これからのアフィリ(その4)

  • これからのアフィリ(その3)

  • これからのアフィリ(その2)

関連記事

  • 残り3ヶ月。マジでどうしたい?

  • アンケート結果とリベンジマッチ

  • この稼ぎ方を覚えるとヤバイです

  • ●●が足りない

  • パートナー始動

  • 願望 → 数値化