1. TOP
  2. 個人メルマガバックナンバー
  3. タイピング力がたりない

タイピング力がたりない

個人メルマガバックナンバー
この記事は約 4 分で読めます。 18 Views

こんばんは、藤岡です。

今日は、前回の作業効率化にも
つながる

・タイピング力

をテーマにしてみようかと。

◆ タイピング力がたりない

これ、私がネットビジネスを
始めた2005~06年頃は
いろいろな場所で

「ネットビジネスをやるなら
ブラインドタッチくらい出来ないと
お話にならないよね」

っていう事を聞かされてたけど
今はさっぱり見かけません。

その原因として考えられるのは

・今のネットビジネスは
タイピング力なんか鍛えなくても稼げる

なんでしょうが、実際どうなんでしょう?

確かに、私が始めた頃の
ネットビジネスなんて

・ホームページを作って
アフィリ(アドセンス)で稼ぐ

・ヤフオクで転売して稼ぐ

・メルマガ書いてアフィリか情報販売

の3択しかない時代。

一番文章量が少なくていい
ヤフオクを除いてはタイピング力が
ないと実際お話にならなかった。

※ごく稀にタイピング力ゼロで稼ぐ天才もいたがw

ですが、今は

・ツイッターやLINE@で稼ぐ
・You Tubeなどの動画サービスで稼ぐ
・メルカリなどのスマホの短文で完結するサービスで稼ぐ

など、以前ほどタイピング力が
なくても稼げる時代なってる気がします。

が、やはりそれでも私は

・今でもタイピング力は必要

と考えます。

ただ、今の私が必要と思う
タイピング力は昔から言われてるような

・0.1秒でも早くタイピングする

という事も大事だけどそれ以上に

【少ないキータッチ数で書きたい文章を書く】

という能力。

指を考えながら動かす作業は
なにげに思考エネルギーを使います。

エネルギーを使うってことは
使うほどに疲れるってこと。

疲れるってことは、集中力が切れて
お金を稼ぐのに必要な思考力を伴う作業時間が
減るってこと。

ムダなキータッチで思考力まで
低下するのは極めてもったいない。

そんなムダを省くために
心がけてほしいのが

・ショートカットキーの活用
・辞書機能を使ってよく使う言葉を登録
・クリップボードを使ってよく使う長文を登録

などの便利機能。

上記の使い方については
ネットで検索すればいくらでも
出てくるので詳しくは書きません。

が、上記3つの練度を少しずつでも
高めていけば、キーボード入力が伴う作業は
格段に効率化。

更に疲れにくくなります。
これは身につけない手はない。

・・・と、こういうことを書くと
決まって

「私、使える時間が限られてるから
そんなことを練習するくらいなら稼ぐ作業を
したほうがいいと思うんです」

という人が出てきます。

まあ、そう思うならそれでも
いいけど私から言わせたら

【タイピング能力ゼロでネットビジネスをする

= ウィンドウズ95で最新型PCで作業をする人たちと勝負する】

くらい厳しい戦いをしている自覚は
もってくださいね。

タイピングってありとあらゆるときに
行ってるのだから、そのスペックの差は
完璧に稼ぐためのスピードの差に現れるので。

もちろん、今日明日で身につくものでは
ないです。

ですが、1日10分だけでも上記の練習や
登録作業についやすだけで3ヶ月後は驚くほど
楽になりますよ。

ついでに言っておくと
今の時代はタイピング力と同じくらい

・フリック操作能力

が大事でしょうね。
今後はもしかしたらこっちのほうが
大事になってくるかもです。

ってことで地味すぎる話ですが
たまにはいいかなと思ってネタにしてみました。

では!!

 

\ SNSでシェアしよう! /

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

fujioka

この人が書いた記事  記事一覧

  • 今回のGoogleアップデートへの向き合い方

  • 伝わる文章の学び方

  • タイピング力がたりない

  • 作業の効率化が足りない

関連記事

  • 絞るほどに深く広がる

  • 質問力がたりない

  • 0から月収100万に届く王道パターン

  • 親父の勝手な希望を書いてみる

  • 早く記事を書く方法

  • 以前占い師さんに言われた話