1. TOP
  2. 個人メルマガバックナンバー
  3. 作業時間がたりない

作業時間がたりない

 2018/08/17 個人メルマガバックナンバー
この記事は約 5 分で読めます。 136 Views

こんにちは、藤岡です。

今日は”たりないシリーズ”の
第二弾。

・作業時間がたりない

行ってみます。

◆ 作業時間がたりない

前々回のメルマガで多少なりとも
危機感が芽生えてくれたなら作業を
始めてくれるはず。

ただ・・・多くの方が

「さ・・・作業時間がたりない(汗)」

って感じてるんじゃないでしょうか。

とはいえ、24時間という時間は
どんな人にも平等。

特殊能力で30時間に
増やすことは出来ません。

そして、短期間ならともかく
長期に渡って睡眠時間を削り続けて
作業時間を捻出することもおすすめしません。

パフォーマンス落ちる
だけですしね。

じゃあ、そんな作業時間がたりないと
思ってる人に対して私が助言できること。

一言で言ってしまうなら

「タスクをどんどん諦めていきましょう」

ってこと。

これ、40歳になる少し前に
ある先輩経営者とお話をしたときのこと。

身近にいる40を過ぎた
経営者たち。

彼らに起きる気持ちの変化の一つに。

・諦める

という心が芽生え始めるとのこと。

例えば食事。

30代までは、

「ありとあらゆる食を制覇してやる」

くらいの気持ちだったのが、
40代になり、残りの人生を意識しだした時。

「生きてるウチに、食事回数で
全ての食を制覇するなんて不可能」

ってことが腑に落ちる。
そんな気持ちになるとのこと。

その話を聞いたときは

「へぇ~、そういうもんなんですね~」

くらいにしか思って
なかったのですが、40になる
少し前。

2ヶ月くらい前でしょうか。

その頃から、ふとその話を
思い出して

「読みたい本を全て読破は不可能」

「聞きたい音楽をすべて聞くのは不可能」

「みたいアニメを全て見るのは不可能」

「行きたい場所に全て行くのは不可能」

ってことが、理屈じゃなく
すごく腑に落ちて

・前向きに諦める

心境になりつつあります。

で、そこから意識してることは、

”厳選する”

って発想。

「どうせ、読みたい本全て読めない
のだから、限られた時間で読める本を
選ぼう」

「聞きたい音楽をすべて聞くのも
不可能だから、聞きたい音楽は厳選しよう」

こんな感じで、いろんなことを
厳選し、それ以外は諦めていこう。

そういう意識を持って
最近は生活しています。

もちろん、完璧からは
程遠いけどねw

これは、仕事に対しても同じ。

アナタがやってるビジネスタスクが
何なのか。

私には分かりません。

しかし、どのジャンルを
取り組んでるにしても

●やろうと思ってるタスク

は膨大にあるはず。

ただ、そんな膨大なタスク。

冷静に、現実的に考えましょう。

「全部できる??」

断言します。「無理です」

そして、やりたいことを全部
やろうとすればするほど結果は出ません。

だけど、そこを諦めていき、
その中で厳選して残された

「これは絶対にやりきらないといけない」

というタスクに限られた作業時間を
全力でベットしていく。

自分の目指してた理想の5割から
6割の結果しか出せないかもしれない。

だけど、たりない作業時間で
無理して全部に挑戦。

結果が0となるよりは
遥かにマシでしょ?

6割でも結果が出せれば、ある程度の
お金は生まれます。

そのお金を使って外注化。
もしくは人を雇い、これまで諦めてた
タスクに割り振っていく。

今伝えた話を細かく進めて
いくテクニックは別に存在するよ。

実は、近日中ににある方たちに対して
そのテクニックを教えるセミナーを
やるからレジュメも作ってます。

ただ、テクニックを駆使する前の
マインドセットとして

「タスクをどんどん諦めていきましょう」

そして、

「本当にキャッシュに近い作業だけを
やりきりましょう」

というマインドセットが
出来ない限りはどんなテクニックも無駄。

先月紹介した、忙しいサラリーマンを
しながら、アフィリで月1000万超えを
達成したクライアントさん。

この方はサラリーマンの仕事
だけではなく、今は小さなお子さんの
育児も同時に頑張ってます。

この方が作業時間が
豊富にあると思います??

だけど、めっちゃ稼いでるんですよ。

これも、いろんな挑戦したい
タスクをすべて諦めて、本当にキャッシュに
つながるタスクのみ厳選してやりきったから。

単純化してしまうと
そういうこと。

なので、このメルマガを読んでて

「作業時間がたりないんだよな~」

と思ってる方は、ぜひこの機会に

・”今は”諦めるべきタスク

の洗い出しを行い、

・絶対にやりきらないといけないタスク

の厳選を行ってみてください。

そこが、足りない作業時間の中でも
結果を出すための第一歩ですから。

では!!

PS:私が今月にやきりると決めてる
タスクは2つだけ。

それ以外は全部諦めて、もしくは手を抜いて
このタスクの精度を高めることだけに
神経を注いでます。

そのくらいの腹のくくり方が
出来ると作業時間にぐっと余裕が
出来ますよ。

 

\ SNSでシェアしよう! /

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

fujioka

この人が書いた記事  記事一覧

  • 引き出しが足りない

  • 藤岡のタイムスケジュール公開

  • 韓国の方と親戚に・・・

  • 日本万博誘致に関するスポンサーになる!・・・の巻

関連記事

  • いや〜・・・ミスった(汗)

  • 物販をやりだしてレベルアップしたこと

  • ギリギリにならないと動けない人へ・・・

  • 2016年に”くる”ビジネス

  • 私のテーマ曲を作っていただきましたw

  • データとってる??