1. TOP
  2. 個人メルマガバックナンバー
  3. 引き出しが足りない

引き出しが足りない

個人メルマガバックナンバー
この記事は約 5 分で読めます。 74 Views

こんにちは、藤岡です。

ただいま東京出張中。

週末は2つの合宿セミナーを
はしごするのでめちゃ大変(苦笑)

※マーケティングセミナー合宿と
コミュニケーションセミナー合宿にそれぞれ参加

そんな中、色んな人と
食事に行ったりしてるのですが
そこで話題に上がった話を今日のネタに。

◆ 引き出しが足りない

ちょっと久しぶりとなる

・たりないシリーズ

今日は”引き出し”という
テーマを語ってみたいと思います。

というのも、先日
パートナーたちとの飲み会で

「藤岡さんは色んなジャンルに
詳しいですよね」

言ってもらえたのですが
私から言わせると

「何で、そんなに複数の
ジャンルに興味が持てないの?」

になるんですね。

例えば、よくある

「もったいないな。この人」

って思うケースとして

・ビジネス書ばっかり熱心に読んでる人

ビジネス書をたくさん読む
好奇心や向上心は素晴らしいと
思います。

が、ビジネス書で書いてある
ようなスキルやテクニックを活かして
行く上で重要なのは

【自分の引き出しと組み合わせて
アウトプットしていくこと】

これ絶対に間違いないです。

分かりやすいのが
コピーライティングをさせたとき。

ビジネス書だけの知識で
コピーを書く人の文章って
ハッキリって

「全くおもしろくないので
読む気が起きない」

文章テクニックは入ってるけど、
内容がうすっぺらすぎて読まれない。

そんな全く実践では
役に立たないコピーしか書けない人が
多い。

一方、ビジネス書だけでなく

・小説

も大好きで読んでる人の
コピーは言葉の引き出しも多く、
ストーリーの起伏もあって魅力的に
なりやすい。

見事にその人が培ってきた
引き出しに実力差が現れます。

これは分かりやすい例として
紹介したけど

・実力ある人達と深くつながる

って事においても
自分の中にビジネス以外の引き出しが
多ければ多いほど深く繋がれる可能性が高いです。

(趣味の共感って仲良くなるには
すごく手っ取り早いので)

また、新たなビジネスプラン。
サイトアフィリで言えばサイト作成プランを
考えるにしても

・ありきたりな誰でも作るサイト
・独自色を出した個性的なテーマのサイト

であれば後者のほうが
稼ぎやすそうですよね?

そういったアイデアが思いつく
可能性も引き出しの量に左右されます。

・・・とまあ、いろいろと
書いてるけど、ここからは引き出しを増やす
ためのコツを一つ教えます。

自分の引き出しを増やす
唯一にして最大のコツ。

「話し相手が興味を持ってることを
興味深く聞きまくる!」

以上!

上記1文にまとめたことが
出来てない人が本当に多くて
もったいないです。

自分の知らない引き出しを
持ってる人に出会ったら、どんな
ジャンルでも興味を持って聞いていく。

聞かれた相手も自分の好きなことを
しゃべれるのは楽しい。

聞くこちら側も、知らないことが
知れて引き出しも増えて楽しい。

いいことづくめ。

ただ、引き出しが少ない人を
見てると、自分の知ってるジャンル以外は

【露骨なまでに無関心】

って人がめっちゃ多いんですね。

もちろん、私にだって本当に
頭に入ってこない苦手なジャンル。

例えば車関係とか・・・
この辺はどう頑張っても頭に
入ってこないので諦めますが。。。

そういった、どうしても
ダメなジャンル以外は今まで
興味持たなかったことでも積極的に
聞きます。

最近だと、福岡で行きつけに
なり出したバーのマスターに

「ウィスキーの話」

は恥ずかしがらずにめっちゃ聞いてます。

単純に楽しいから聞いてるのですが、
ここで得たお酒の知識が、今後もしかしたら

・ウィスキー好きの社長さんと仲良くなり
一緒にビジネスをするキッカケに
なるかもしれない

または、そこで学んだ
うんちくをコピーライティングに
応用して良い文章が書くことが出来る。

そして億単位の売上を
出すためのキッカケになるかもしれない。

「そんな大げさな!」

って思います?

少なくとも、私は大量の引き出しを
キッカケに縁も増えたし仕事もお金も
増やしてきました。

稼ぐための作業を頑張る事が大事なのは
当たり前。

ただ、今日書いてるような
引き出しを増やすのは日々の積み重ね。

・知らない事には興味を持つ

この心がけを持って
日々の生活をすれば、絶対に
引き出しは増えていきます。

その引き出しは、長い目で見たら
必ず収入アップや信頼アップに繋がります。

そうやって、引き出しをたくさん
つくっていただき、私と会ったときには
色んな話をさせてくださいね。

では!!

PS:参考までに
私が特に一緒に盛り上がれるジャンルは

・楽器(特にギターとドラム)
・音楽全般(70〜90年代のロックとか大好物)
・アニメや漫画、ラノベ
・マラソン関連(特にアドベンチャーレース)
・小説(特に時代小説が大好物)
・映画
・国際政治ネタ(地政学絡めたトークが大好き)
・ユーチューバー(最近はVtuberがマイブーム)
・お酒やグラス(今はウイスキーを少しずつ勉強中)
・スマホのガジェット系
・お笑い(今は南キャンの山ちゃんが大好き)

あたりかな。

上記の引き出しを持ってる方は
私と飲みで出会ったときは上記話題を
振ってくれたら楽しくおしゃべりしますー。

もちろん、上記以外の話題も
知らないことは基本知りたがりなので
ガンガン質問させてもらいます♪

 

\ SNSでシェアしよう! /

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ロンバケ社長 藤岡久仁章のブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

fujioka

この人が書いた記事  記事一覧

  • 引き出しが足りない

  • 藤岡のタイムスケジュール公開

  • 韓国の方と親戚に・・・

  • 日本万博誘致に関するスポンサーになる!・・・の巻

関連記事

  • マイブームのノート活用法

  • 一番おすすめするネットビジネス

  • メルマガ読者の集め方

  • 自分の黒歴史を思い出した(汗)

  • 面談するときに気をつけてることは?

  • 10年ぶりに心がけたこと